3・5・7・8

おはようございます。自然体現ナビゲーターの原田たけひろです。
土曜日は国語塾でした。
「あまのいわと」カタカムナで盛り上がり、

「いざ夕飯!今日はパスタだー」

と意気込み、見てみたら、残っていたパスタが・・・。

それぞれ1束ずつ残っていたw

はいはい、分かりますよー。
いつも同じものを買っていればこんなことはないんだけどね。

◆脳内会議◆

おっと1束ずつか・・・
茹で時間が全部違うじゃん!
これは今日はパスタをやめれば、
お昼に一食ずついけるか・・・

いやいや、今日はパスタなんだから
死ぬ気でパスタ作る!

◆脳内会議終わり◆

これはもう、バレーボール並みの時間差攻撃が必要だ。

8分、7分、5分、3分だもんね。

今回ばかりは時計をちゃんと見たw
いつもは見ないけど。

目次

あるもの+工夫


あるものでこと足りる。
工夫次第でどうにでもなる。

早く作りたいが時間のかかるものから始めなければならない。

早く結果を出したい、と思うことこそ
じっくりと時間をかけたほうがいいのかもしれない。


今、あなたが早く結果を出したいと思っていることは何だろうか?

もしかしたら、
そのことこそ、焦らず、じっくりと考えたほうがいいのかもしれない。

あせりは天施離

天からの施しが離れていく
つまり、応援されなくなってしまうってことだ。

ときには「忍」も大切なのだろう。


耐え忍ぶ

その過程で
不安や心配が生まれるかもしれない。

具体的な未来を思い描けているだろうか?
ひとりで不安ならば誰かと共有すればいい。

あなたがその未来を信じ、
具体的な未来を思い描けているのならば、
不安や心配は減っているだろう。

料理と同じ

料理を作っているのであれば、
冷蔵庫にあるもので作った経験があるのではないだろうか?

それをやっているのなら
あなたも自分にも同じことができるってこと。

あなたにあるものは何ですか?

そのあるもので何ができますか?

おかげさまで無事に同じ茹で加減になりました^^
今後は同じ種類のものを揃えますw


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自然体現ナビゲーター
原田武敬(はらだたけひろ)

・元埼玉県公立小学校教員
・勇気づけ国語塾塾長
・アドラー心理学ELMリーダー
・マヤ暦アドバイザー
・タロットカードリーダー

15年間の埼玉県公立小学校教員を経験した後、2015年3月に退職。
学級経営にアドラー心理学を取り入れ実践。

2015年4月、子どもたちのやる気を引き出し、自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

その後、マヤ暦、タロットカードに出逢い学びを深める。
人は本来持っている特性、特徴や能力を知り、自分らしさを発揮できること、本当の自分が望んでいる生き方が、自然体で生きていけることを確信する。

本当の自分とは、
ありのまま、飾らない、等身大の自分のこと。

心の声に正直に生きること、自然体で生きることを自らが実践し、自分らしく生きることを体現している。

現在は、
本当の自分を知りたい
自分の良さを生かしたい
自分らしく生きていきたい
という方のために講座やセッションを行っている。

・学校の先生向けの講座やコンサルティング
・マヤ暦セッション
・タロットカードセッション
・マヤ暦講座
・タロットカードリーディング講座

コメント

コメントする

目次