授業についての質問Cafe-leon

店長の原田です、でよかったっけ??w
久々すぎてキャラ設定を忘れた。

新月の昨日、易でいうと兌為沢(だいたく)これにも意味があったね。

そこで閃いた✨

学校の先生向けのカフェ・レオン

1時間の授業について
質問に答える気まぐれカフェ^^

目次

授業づくり講座とどう違うの?

先日、授業づくり講座を開催しました。

この講座は学習指導要領をもとに単元全体の構想を練る講座

先生の想いを、意図を単元・題材全体に反映させる大きな視点での講座です。

もちろん、そこでも授業のことは話題にでるけど、
それは大きな構想があってのことなので、趣旨が違います。

今回の1時間の授業に関する質問カフェレオン
1時間の授業内で起こることに特化したカフェ。

具体的には

◆授業展開◆

どうやって導入する?
関係あるところから?
全く関係ないところから?

どうやって展開する?
個人から全体?
全体から個人?
時間は?

どうやってまとめる?
そもそも先生ってまとめる必要あるの?

◆発問・やりとり

どんな発問をする?
抽象的?具体的?
子どもの発言にどうやって対応する?
的外れ、関係ない発言にはどう対応する?
先生と子どもだけのやりとりから脱却するには?

◆その他◆・・・というか分類できないw

授業内での音読はどうする?
課題は子どもから?先生から?
個人差にどう対応する?
自力解決の時間は?
早く終わる子、終わらない子への対応は?
ヒントカードっている??
時間で切り上げるときにどうする?
子どもの意見が出ないときは?(←あるよね?w)
子どもの意見が出過ぎるときは?(←これは、、、ある??)
プリント・テスト・ノートの回収はどうする?
プリント・ノートの配布はどうする?
自由に話させる?それとも指名する?

どの教科の授業でも何でもOKです。

どの授業でも授業に関することなら何でもOKです。

ちょっとしたことが大事なんですよね、実は。

1学期の授業ことでもいいし、
まだ考えたくないかもしれないけど
2学期の授業のことでも大丈夫です。



ま、気まぐれカフェですから気楽にご参加くださいねー。

◆日時
2022年7月31日(日)10時から11時(伸びる可能性あり)
※zoomでの開催です。

◆対象
学校の先生

◆参加費
3900円

お申し込みはこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自然体現ナビゲーター
原田武敬(はらだたけひろ)

・元埼玉県公立小学校教員
・勇気づけ国語塾塾長
・アドラー心理学ELMリーダー
・マヤ暦アドバイザー
・タロットカードリーダー

15年間の埼玉県公立小学校教員を経験した後、2015年3月に退職。
学級経営にアドラー心理学を取り入れ実践。

2015年4月、子どもたちのやる気を引き出し、自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

その後、マヤ暦、タロットカードに出逢い学びを深める。
人は本来持っている特性、特徴や能力を知り、自分らしさを発揮できること、本当の自分が望んでいる生き方が、自然体で生きていけることを確信する。

本当の自分とは、
ありのまま、飾らない、等身大の自分のこと。

心の声に正直に生きること、自然体で生きることを自らが実践し、自分らしく生きることを体現している。

現在は、
本当の自分を知りたい
自分の良さを生かしたい
自分らしく生きていきたい
という方のために講座やセッションを行っている。

・学校の先生向けの講座やコンサルティング
・マヤ暦セッション
・タロットカードセッション
・マヤ暦講座
・タロットカードリーディング講座

コメント

コメントする

目次