納得できる

おはようございます。自然体現ナビゲーターの原田たけひろです。
昨日はマヤ暦講座4日間の最終回でした。

自分の人生がどうだったのか?
これからどんな流れなのか?を知るのがメイン。

目次

妖怪のせいなのね

マヤ暦講座すごく楽しかったです。15年間、人間関係のとぎれた原因もわかったような気がしました。同時にマヤ暦を知っていたらと思ったり。今後もマヤ暦を楽しみます。本当にありがとうございました。



ありがとうございました!
今後も楽しみます、ってうれしいですね^^

学んでからが始まりですから。

どう自分の人生に生かしていくのか?

ツールとして使っていただければと思います。


人のせいにしちゃいけないっていうのはあるけど、
妖怪のせいなのね、ってこともある。

これはエネルギーも同じ。

どんなエネルギーの影響を受けているか、ということだから。

目に見えないものを信じられないって思うこともあるかもしれないけど、
あるよね。

Wi-Fiとかそうじゃん!


実際には見えないよね??

見えないエネルギーの影響はあるよねー。

それを人生に置き換えた時

あの日あの時あの場所でには

何らかの意味があったんじゃないか?って考えてみるということ。

だからかーってなれば納得できる。

納得できれば、この先のエネルギーをどう生かしていくかがわかるわけ。

だから、エネルギーのせいなのね、ってあるよ^^

流れを知り、流れに乗る

人生を13年ごと、4つの時代で捉える。



赤の時代
白の時代
青の時代
黄色の時代

簡単にいうと

赤の時代は外に目を向け、いろいろやってみよう
白の時代は自分の内面を見て、自分の大事なものを考えよう
青の時代はいろいろな体験から魂を成長させよう
黄色の時代は感謝の気持ちで受け取ろう

たとえば、

赤の時代なのに、内にこもっているということや
白の時代なのに、外でガンガンやってみるというのは、
流れに合っていないということ。


流れに合っていないということは
どこかで無理が生じる

そうすると本来の自分らしく生きられないってこと。

だから流れを知ることは大事だと僕は思う。

ちなみに1年目から13年目までもそれぞれ意味があるから
より「何のための1年か」がわかるよ。

いろんな角度から

特徴・特性を表す紋章が20
能力を表す音(銀河の音)が13

これらが、
人を見る時
関係性を見る時
人生を見る時
ダイアリーの日ごとに見る時にも関係する。

だから、いろいろな角度から特徴や能力を見ていくことになるので、理解が深まっていくわけだね。

ちなみに今日はK80で

黄色い太陽・青い嵐・音2のエネルギーが流れている日。

あるものに感謝。
それを与えよう。

人生シェアハウスみたいだなw

そんなマヤ暦講座は1月からまた開催する予定です。



そのまえに、

少しにでも自分のことを知りたいという方は
こちらの記事をご参考に↓↓



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自然体現ナビゲーター
原田武敬(はらだたけひろ)

・元埼玉県公立小学校教員
・勇気づけ国語塾塾長
・アドラー心理学ELMリーダー
・マヤ暦アドバイザー
・タロットカードリーダー

15年間の埼玉県公立小学校教員を経験した後、2015年3月に退職。
学級経営にアドラー心理学を取り入れ実践。

2015年4月、子どもたちのやる気を引き出し、自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

その後、マヤ暦、タロットカードに出逢い学びを深める。
人は本来持っている特性、特徴や能力を知り、自分らしさを発揮できること、本当の自分が望んでいる生き方が、自然体で生きていけることを確信する。

本当の自分とは、
ありのまま、飾らない、等身大の自分のこと。

心の声に正直に生きること、自然体で生きることを自らが実践し、自分らしく生きることを体現している。

現在は、
本当の自分を知りたい
自分の良さを生かしたい
自分らしく生きていきたい
という方のために講座やセッションを行っている。

・学校の先生向けの講座やコンサルティング
・マヤ暦セッション
・タロットカードセッション
・マヤ暦講座
・タロットカードリーディング講座

コメント

コメントする

目次