おはようございます。自然体現ナビゲーターの原田たけひろです。
今月末までの個人セッションにお申し込みいただきました。
いただいたご感想をご紹介しますね^^

目次

ご感想

◆カードセッション◆
今日はありがとうございました。
話す事で心が軽くなりました。
ネガティブなイベントも意味があるのだと、靄が晴れた感じです。流れに乗って、導かれてヒントを思い出しながら前に進めます!神社の神様からもヒントもらい、ゆるめて枠を広げ新たな世界を覗いてみます。今日はありがとうございました

◆マヤ+カードセッション◆
昨日はマヤ暦やカードから色々と気付きやヒントを貰い見透かされて、面白いやら恥ずかしいやら色々な事を見ない様に蓋をして分かっているのに分からない振りをしているんだーと。あの後、私は音5との事で目標が大事。昨日は決めると良い日だったこともあり、昨日カードからたくさんヒントを貰ったので少し考えてました。真面目が出てますねー(笑)
(後略)

ありがとうございました!
気づきはありますよね。

でもその後大事なのは行動すること。

どんな小さなことでも何かをすること。

そのきっかけになればと思っています。


マヤ暦、カードとも本当のあなたを教えてくれるツールです。

あなたが自分で考えて導き出した道

それがホントウのあなたが望む道なのかどうか?

それって感覚的なものだったりするから

わかりにくいかもしれません。

一般には直感と言われるものだと思います。

そんな感覚を体験していただき、
人の意見よりあなた自身のその「感覚」を信じてもらえたらと思っています。

3種の個人セッション

マヤ暦セッション
→あなたの特性・特徴・能力、人生の流れ、人間関係についてお伝えします。

タロットカードセッション
→あなたの「今」の問題、課題のヒントをお伝えします。過去の出来事についてもわかります。

マヤ暦+カードセッション→上記を合わせたものです。

人生のきっかけを別の視点から

古事記から人生のヒントをもらおう!という企画です。

古事記??昔のことでしょ?
とっつきにくいと思うかもしれませんが、大丈夫です。

小学生も理解していますから^^

日本人に必要なエッセンスが満載です。

人生のヒント、は決しておおげさな表現ではないんですよ^^

弥栄

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自然体現ナビゲーター
原田武敬(はらだたけひろ)

・元埼玉県公立小学校教員
・勇気づけ国語塾塾長
・アドラー心理学ELMリーダー
・マヤ暦アドバイザー
・タロットカードリーダー

15年間の埼玉県公立小学校教員を経験した後、2015年3月に退職。
学級経営にアドラー心理学を取り入れ実践。

2015年4月、子どもたちのやる気を引き出し、自信をつけ、自分の考えを持ち、表現する力や心を育てる「勇気づけ国語塾」を開校。

その後、マヤ暦、タロットカードに出逢い学びを深める。
人は本来持っている特性、特徴や能力を知り、自分らしさを発揮できること、本当の自分が望んでいる生き方が、自然体で生きていけることを確信する。

本当の自分とは、
ありのまま、飾らない、等身大の自分のこと。

心の声に正直に生きること、自然体で生きることを自らが実践し、自分らしく生きることを体現している。

現在は、
本当の自分を知りたい
自分の良さを生かしたい
自分らしく生きていきたい
という方のために講座やセッションを行っている。

・学校の先生向けの講座やコンサルティング
・マヤ暦セッション
・タロットカードセッション
・マヤ暦講座
・タロットカードリーディング講座

コメント

コメントする

目次
閉じる